・ペルー ・世界遺産

ペルー第2の街アレキパ〜美しい世界遺産と食の街〜

更新日:

 

 

 

こんにちは、はらです(^^)

 

 

 

今回は、プーノを出発し、
ペルー第2の都市アレキパに
行きました!

 

街全体が世界遺産という
美しい街並みを紹介していきます。

 

 

 

 

スポンサーリンク

アレキパとは

アレキパは標高2,355mに位置する
人口130万人の
ペルー第2の街です。

 

白い火山岩で作られた建物が
明るく美しい街の
雰囲気を作っています。

 

そのため、アレキパは
別名「白い街」と
呼ばれています。

 

その歴史ある街並みは
「アレキパ歴史地区」として
ユネスコ世界遺産に
登録されているのです。

 

また、アレキパは
美しい街並みだけでなく、
「味覚の街」としても
知られています。

 

 

 

 

スポンサーリンク

格安長距離バスの失敗

 

旅は、プーノから
アレキパへと移ります。

 

最初に結論から。
アレキパへの移動は
絶対に格安バスは
使わない方がいいです!

 

プーノからアレキパへは
長距離バスで約6時間の道のり。

 

昼間でしたが、
最低な旅になりました笑

 

「TOURS SAN JUAN」の
格安長距離バス。
20ソレスの一番安い
長距離バスに乗車します。

 

発車時刻は平気で30分遅れます。
まぁこれは高級バス会社でも
ない限りは南米バスの常識の範囲内。

 

何もないところで乗客を拾う。
手を挙げている乗客を
どんどん拾っていきます。
しょっちゅう停まる。

 

停まったら必ず謎の商人が
バスに入ってきて
売り込みをしてくる。

 

とにかく狭い、暑い。
シートは倒れない。
Wi-fiなんてもちろんないです。

 

観光客など一人も
乗っていないのではないか
という地元民のバスでした。

 

そんな6時間の長距離バスの旅。
道も悪くガタガタで、
崖へ転落しないか恐怖でした。

 

Cruz del Sur等のバスもあるので、
そちらを選んだ方が無難です。

 

夜行バスだと安いバスでも
まだマシなのかもしれませんね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

アレキパの街並み

アルマス広場

アレキパの中心に位置するのは
アルマス広場。
美しい真っ白なカテドラルが
目を引きます。

 

 

 

アルマス広場は憩いの場。
緑豊かな公園に街の人々が
各々の時間を過ごします。

 

 

 

白に映える街並み

城を基調とした街並みには
カラフルな建物がよく映えます。

 

 

 

城と建物の青、
空の青と美しい風景を
作り上げます。

 

 

 

白いキャンバスに
彩られるカラフルな建物。
心が落ち着く、
清楚な街並みです。

 

 

 

アルマス広場の周辺を
散策してみると、
ただ歩いているだけで歴史を
感じる街並みに出会うことができます。

 

 

 

この白い建物に
レストランの風景が
よく似合う。

 

 

 

時々街を彩る
カラフルな建物たち。

 

 

 

陽の光を浴びた建物は
美しい輝きを放っています。

 

 

 

サン・ラレロ地区

アレキパで最も古い地区、
サン・ラレロ地区。

 

火山岩で作られた白い建物が立ち並び、
その古くからの歴史を感じさせます。

 

その美しい街並みを
ブラブラと歩いているだけで、
一昔前のヨーロッパに
タイムスリップした気分になります。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

アレキパのグルメ

 

「味覚の街」としても名高い
アレキパの街。

 

おいしいグルメがたくさんあります。

 

アレキパで有名な料理は
カマロンという川エビの料理が有名。
また、ペルーの市場でよくみられる
魚介類のマリネ:セビーチェ
ぜひ食べて欲しい。

 

その他、ペルーの料理は
・じゃがいも料理:オコパ
・フライドポーク:チチャロネス
・骨つき鷄のフライドチキン:
 ポジョ・チャクタード
などのおいしいものに溢れている!

 

また、ペルーでは
ネズミ料理のクイCuy
も有名!

 

ペルー風中華料理の
チーファChifaも安くておいしい。

 

 

 

ロコト・レジェーノ

中でもオススメしたいのが
こちら「ロコト・レジェーノ」。

 

この赤いリンゴのようなものは、
実は丸い唐辛子。

 

中に具材がたっぷりと詰まった、
「唐辛子の肉詰め」です。

 

 

唐辛子と言っても、
激辛ではなく、程よいピリ辛。

 

玉ねぎたっぷりのジューシーな
ひき肉がぎっしりと詰まっています。

 

日本でもピーマンの肉詰めが
大好物な僕には
スマッシュヒットの一品でした!

 

ぜひご賞味あれ♪

 

 

 

 

サン・カミーロ市場

 

アレキパの地元民が集う市場
サン・カミーロ市場では、
食堂も立ち並びます。

 

ボリューム満点のスープと、
こちら何やら甘いジュース。

 

 

 

それに料理がセットになっています。
ボリューム満点な上、
リーズナブルでお得な食堂です。

 

 

 

アレキパで有名なのは、
フルーツジュース
新鮮なフルーツを選ぶと、
ミキサーでジュースにしてくれます♪

 

ちなみにもう一つ有名なのが
カエルジュースw
ゲテモノに挑戦してみたいという方は
ぜひ注文してみてください!

 

 

 

こちらは道端で売り子の
おじいちゃんが売っていたアイス。

 

ボリビアと違って、
コンビニのような、
きちんと袋に入ったタイプの
アイスバーです。

 

無論、おいしい(笑)

 

 

 

もちろん、ボリビアで見かけたような
こういうタイプの
アイスもありますよ!
ウェハースが乗っていてお得な気分♪

 

ボリビアから引き続き毎日食べるw

 

 

 

街には大きなショッピングモールもあり、
なんとスタバがありました!
南米にもスタバがあるんですね。
ボリビアには絶対になさそうな感じですが。
やっぱり少しペルーの方が
豊かなのでしょうか?

 

 

 

 

スポンサーリンク

日本人宿「サンドラの家」

 

宿は、アレキパに来た目的でもある、
日本人宿「サンドラの家」に泊まります。

 

サンドラさんと
住み込みの日本人女性の方が
経営されている宿で、
日本のテレビ番組、
「世界で発見!こんなところに日本人」でも
紹介された宿です。

 

2泊くらいのつもりが
5泊もしてしまった、
居心地抜群の宿ですw

 

「サンドラの家」についての
詳細は、また別の記事で書きますね♪

 

 

 

ではまた次回〜(^^)♪

 

<こちらの記事も参考にどうぞ♪>

・アレキパの日本人宿「サンドラの家」〜愛情たっぷりのペルー家庭料理が最高の宿♪〜

・クスコの歩き方♪〜観光するなら、お土産買うならここ!〜

・クスコのグルメ〜世界でも指折りのペルー料理を堪能しよう!〜

・クスコへ〜高級バスOltursaとおすすめ宿「Casa del Inka」〜

・ついにマチュピチュ遺跡へ!〜遺跡散策とマチュピチュ山登山ガイド〜

・プーノ観光〜チチカカ湖に浮かぶ人口島「ウロス島」は意外と現代的!?〜

・ボリビアからバスでペルーに入国!〜国境で気をつけるべき事〜

・チチカカ湖畔の町コパカバーナ〜絶品マス料理トゥルチャを食す〜

・ラパスの歩き方♪〜お土産は魔女通りで!?〜

・乾期でも鏡張りが見られる!?〜穂高ツアー日帰りウユニ塩湖〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-・ペルー, ・世界遺産
-, , , , ,

Copyright© はらブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.