旅の準備は本でできる!初めての一人旅におすすめの本

ナヤミちゃん
【今回の悩み】
・初めての一人旅が不安。
・いつでも開ける本が欲しい。
ヤルキくん
【今回の悩み】
・旅に出られなくてもどかしい!
・旅気分を味わいたい!
はら
そんな悩みを解決します!

 

今はコロナの影響で
海外どころか国内旅行も
できない状況です。

旅好きとしては
もどかしくてたまりませんよね、、、

もどかしくても、
自分以外の大切な人のためにも
外出はできるだけ控えましょうね。

 

しかし、視点を変えてみれば
今この時期は旅の情報を
インプットするのに
最適なチャンスでもあります。

 

今回は、読むだけで旅の知識が
手に入るオススメの旅本を
厳選して紹介します。

 

一人旅の準備記事はこちら↓

【徹底解説!海外一人旅の準備】時期は?いつから?どんな準備がいるの?

海外一人旅のバックパックの選び方【2020年版おすすめ15選】

 

この記事の内容
・旅する気分を味わえる本
・初めての一人旅におすすめの本
・その他のおすすめの旅本

 

この記事のメリット
ワクワクする旅本を読むことで、
家にいながら旅する気分を味わえます。
本を読んで一人旅のイメージをしておくことで
いざ旅に出た時に余裕を持って過ごせます。

 

この記事の信頼性

僕は初海外一人旅でフィリピンや南米、アメリカを含む
数カ国を270日間旅しました。

今回紹介する本ですが、
手にとって読んだのはもちろんのこと、
ほぼ購入して持っているものです。

自信を持ってオススメします。


この本棚、ワクワクしませんか?

 

 

旅する気分を味わえる本

高橋歩の本

僕が旅に出るきっかけを
作ってくれた高橋歩さんの本。

日本一有名な旅人の高橋歩さんの本には
僕たちの心をワクワクさせてくれる本が
たくさんあります。

きっとあなたも素敵な旅本に出会えるでしょう。

 

ラブ&フリー

高橋歩さんが妻のさやかさんと
二人で出かけた世界一周の記録。

高橋歩の旅の原点。
名言が詰まった一冊です。

僕が一番大好きな言葉。

「必要なのは、勇気ではなく、覚悟。
決めてしまえば、すべては動き始める」
by 高橋歩

 

 

新装版 毎日が冒険

 

高橋歩の若い頃、
気の向くままに旅に出て、
大学を中退して店を開く
はちゃめちゃな実話の物語です。

「夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ!」
by 高橋歩

 

 

いつもココロに青空を。青空はいつもつながっている。

歩さんと妻のさやかさん、
息子の海くんと、娘の空ちゃんの
4人で2度目の世界一周。

世界中を旅した高橋歩さんも
純粋な子どもたちの発言に
たくさんの気づきが。

ほっこりする世界一周家族旅です。

「好きな人と笑いあえること。
それ以上の幸せはない。」
by 高橋歩

 

 

 

ワクワクする本

読んでいたら自分も旅している気分になったり、
旅をすることの意味を考えたりさせられる、
そんなワクワクする本を集めました。

 

深夜特急 沢木耕太郎

旅人のバイブル的な一冊。

著者沢木耕太郎さんの
香港から・マカオからヨーロッパまでを
シベリア鉄道に乗って旅した物語。

全6巻のシリーズ。

 

 

ガンジス川でバタフライ たかのてるこ

 

悠々とガンジス川でバタフライをかます
著者のたかのてるこさん。

その様子をボートで後ろから
見ている人がシュールなその表紙。

とにかく読んでいて笑える一冊。

ハプニングだらけのはちゃめちゃな旅を
一緒に出かけた気分で楽しんでください。

 

 

僕らはまだ、世界を1ミリも知らない 太田英基

太田英基さんは、
海外留学の学校比較サイト
「School With」の創設者。

僕は旅に出る前、この本から
たくさんの刺激をもらいました。

いかに今いる世界が狭いのかということを
考えさせられる一冊です。

 

 

世界で学べ 2030年に生き残るために 大谷真樹

個人的に最近読んだ本の中で
すごく刺激を受けた本。

日本の教育、日本の仕組みをぶった切る本。

これからの時代を生きる子どもたちに
本当に必要な知識とは何か、
考えさせられる一冊です。

 

 

旅の報酬 旅が人生の質を高める33の確かな理由 成瀬勇輝

「なぜ人生に迷った
スティーブ・ジョブズは
旅に出たのか?」

偉大な人物は誰もが旅を
経験していたという事実。

一体、旅はなぜ人生の質を高めるのか。

旅に出る意味を考える一冊。

 

 

日本を脱出する本 安田修

タイトルに惹かれて買ってしまった本。

「知識ゼロでも、
この1冊で海外生活ができる!」
この言葉にやられました。

海外へ移住する働き方や
永住権の取り方など、
詳しく解説してくれます。

日本を脱出するのは意外に簡単??

 

 

 

スポンサーリンク

初めての一人旅におすすめの本

旅のカタログ

ここで紹介するのは
旅の行き先を決めるカタログ。

ワクワクする風景を見て、
旅への意欲を高めましょう。

 

死ぬまでに行きたい!世界の絶景 詩歩

旅人にはおなじみでしょうか。

詩歩さんの絶景本です。

場所の紹介はもちろんなのですが、
とにかく詩歩さんの掲載している
写真が素敵すぎます。

ウユニ塩湖を広めたきっかけにもなった
「死ぬまでに行きたい!」シリーズ。

旅人なら一度は手にとって
みて欲しい一冊です。

 

 

365日世界一周絶景の旅

行き先を決めるなら、
まずこの本をオススメしたい。

この本を開いたら、
めちゃくちゃワクワクしますよ。

少しサイズは大きいのですが、
見開きに掲載された圧倒的な
写真が目に飛び込んできます。

世界の365箇所を、実際に回れるように
載せているところも素敵です。

ぜひ世界一周のイメトレに。

 

 

この世界で死ぬまでにしたいこと2000

世界でできることが
本当に2000個載っています。

2000個もあったら選ぶには困らないですよね。
(逆に困るか。)

え、この国ではこんなこともできるの!?
と驚くこと間違いなしの一冊です。

 

 

10万円あれば行けちゃう!世界の絶景100

思っている以上に10万円で
行ける場所って多いんです。

本に載っている例を挙げると、
・中国・台湾・韓国・ロシア・フィリピン
・ベトナム・カンボジア・マレーシア
・インドネシア・インド・モルディブ
・スリランカ・イラン・イスラエル・エジプト
・ケニア・フランス・イタリア
・アメリカ・メキシコ・オーストラリア
etc…

安い時期とスポットを紹介しています。

貧乏バックパッカーの旅のお供にぜひ。

 

 

 

旅のガイド本

WORLD JOURNEY 世界一周完全ガイド 高橋歩 編著

高橋歩さんが発行する世界一周ガイド本。

旅のイメージや予算、準備から
旅先でのあれこれまで。

世界一周経験者20人の
経験と思いを集めた完全ガイド。

これさえ読めば、世界一周は怖くない。

 

 

してみたい!世界一周 吉田友和・松岡絵里

「いつかは世界一周してみたい」。

その「いつか」を「いまだ!」に変える本。

たくさんの旅人のエピソードを詰め込み、
目的ごとに旅のプランを提案してくれる一冊。

旅のイメージがつかない人にオススメしたい一冊。

 

 

ひとり旅完全ガイド TABIPPO

ご存知世界一周団体TABIPPOが送る
一人旅の完全ガイド。

本当にこの一冊あれば、
「はら旅ブログ」はいらないんじゃない?笑

嘘うそ、この本に書いてないことを
書こうと頑張っていますよ。

とにかく、ホントにこの本があれば
旅の心配は限りなく和らぎます。

一人旅初心者は必携の一冊。

 

 

旅の賢人たちが作った 海外旅行最強ナビ 

ジャーナリスト丸山ゴンザレスさんと
世界トラベラー情報研究会による
最強の海外旅行ナビ。

熟練の旅研究者たちの手によって作られた
徹底された旅のノウハウ。

旅の思いつきから、
旅の終わりまでを考える本。

 

 

バックパッカーズ読本

バックパッカーって何?
というところから、
バックパッカーについて
徹底的に考える本。

「旅はもう一つの成人式」

「バックパッカーの旅を言い表せるのは
「貧乏」ではなく「自由」というキーワードだ。」

バックパッカーの旅を紐解く一冊。

 

 

オーストラリア de ワーキングホリデー

ワーキングホリデーに行くなら、
とりあえず持っておきたい一冊。

ただの旅本ではなく、
ワーキングホリデーに特化した本。

ワーホリの制約や条件、
できることやプラン、
セカンドビザの取り方まで
ワーホリの全てを網羅した一冊。

ちなみにカナダやドイツ版なども出ています。

 

一人旅の持ち物はこちらの記事へ↓

海外一人旅の持ち物&治安が心配な国へ持って行かない方が良い物

 

 

 

スポンサーリンク

その他おすすめの旅本

ゲストハウスガイド100 前田有佳利

国内を旅するなら
必ず泊まって欲しいのが
ゲストハウスです。

ゲストハウスとは相部屋で寝泊りする
交流を目的とした旅人ののための宿。

日本中に数え切れないほどある
ゲストハウスの中から、
厳選した100の宿を掲載しています。

施設の紹介だけでなく、
宿のオーナーさんの思いも詰まった
素敵なお話がたくさん載っています。

ゲストハウスのオーナーさんに会いに
行ってみるのも面白いですね。

 

 

フィリピン「超」格安英語留学 太田英基

この本は、僕がフィリピン留学に出る
きっかけとなった本です。

・マンツーマンレッスン
・格安10万円(宿、食事、授業料込み)
という信じられないほど
コスパの良い留学。

これ、旅するなら絶対に行かないと
損だと思うんですよね。

僕は3ヶ月行きました。

 

 

フィリピン留学について詳しくはこちら↓

英語が喋れないならフィリピン留学へ行け!ワーホリ・世界一周前に行くべき3つの理由

 

 

スポンサーリンク

旅本を読んで心の準備をしよう

まとめ
・初心者はまず高橋歩を読むべし
・本で旅気分を味わおう!
・カタログ本で旅先を考えよう!
・先人の旅人の経験から勉強しよう!

 

はら
今は旅人だけでなく、
すべての人にとって辛い時ですね。
本があなたの不安を少しでも和らげますように。

 

<関連記事>

シェアしていただけると嬉しいです(^^)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA