ラスベガスへ貧乏一人旅でこそ行くべき4つの理由〜豪華なホテルも夢じゃない!〜

 

 

「ラスベガスは、
貧乏旅人のための
ディズニーランド
である。」

by HARA

 

こんにちは、はらです(^^)

 

ロサンゼルスを抜け出し、
一人、ラスベガスへ向かいます。

ラスベガスは
貧乏な一人旅に超絶オススメです!

今まで貧乏な旅生活を
送ってきたのならば、
ここで一度羽を伸ばしましょう。

ラスベガスはお金をかけずに遊べる、
むしろ節約すらできてしまう
最高の街だったのです!

 

こんな人のために!
・お金がない旅人である
・節約がしたいけど、LAは高いと思う
・単純に安く旅行したい
・ラスベガスなんてお金もちの遊び場でしょ?
・バックパッカーなんて場違いなんじゃない?

 

スポンサーリンク

貧乏一人旅でこそ行くべき4つの理由

豪華ホテルの意味不明な安さ!

ロサンゼルスと比べて、
ラスベガスの宿代は安いです。

でも問題は安さではありません。

値段に見合わない
ホテルのクオリティです。

実際に比較してみましょう。
僕が旅中に使っていた
「agoda」という予約サイトで
およそ1ヶ月後の
2月18(火)〜19日(水)の
宿泊料金を調べてみました。

agoda

そんなに違わないように
感じるかもしれません。

 

では、1477円で泊まれる
ラスベガスの「サーカスサーカス」を
見てもらいたいと思います。

僕も実際に
「サーカスサーカス」に
泊まったのですが。

なんで1500円なの!?

正直こんなホテルに
ロサンゼルスで
泊まれるわけがない!

というかこの値段、
日本でも無理ですよね。

ただLAにいて
暇を持て余すくらいなら、
さっさとラスベガスへ
移ることをオススメします。

 

スポンサーリンク

無料のショーが壮大すぎる!

ラスベガスは、
とにかく無料のショーが
豪華で壮大です。

なぜならどこのホテルも
自分のカジノに
お金を落としていって
欲しいから。

これ全部無料なの!?
というくらいに
ド派手な演出が
毎日見られます。

 

例えば有名な
「ベラージオホテル」の噴水。

これはいつまで見ていても
飽きません。

曲が変わるたびに
感動してしまいます。

もちろんベラージオホテルに
泊まる必要はないし、
お金もかかりません。

詳しくは別の記事で
紹介することに
したいと思います。

 

スポンサーリンク

LAから格安バスで行ける!

LAからラスベガスへは、
車で5~6時間ほどの道のりです。

Mega Busという
長距離バスを利用すると
格安で移動できます。

片道なんと15$。

 

wi-fiやコンセントまで
完備されていて
この値段はかなり安い。

僕は一番前の席に
座ったのですが、
かなり快適でした!

 

最安で1$からといった情報や
5$といった情報がありますが、
2020年1月現在、
mega busのサイトで
検索して見ると
15$くらいでした。

もっと安く
行くこともできるのかも?

 

スポンサーリンク

一攫千金が狙える!?

ラスベガスはカジノの街。
一攫千金はやはり
一つの夢でしょう!

巨大なカジノが
いくつもあるので
一攫千金を夢見て
遊んでみるのも
良い経験ですね。

ちなみに僕は
ギャンブルがあまり
好きではなかったので、
オカリナを吹いていましたw

詳細はまた改めて
記事にしようと思います。

 

 

まとめ

豪遊しながら節約!?
・豪華なホテルに泊まれる!
・無料で壮大なショーを見られる!
・LAよりも節約できる!
・カジノは自己責任で!

ちなみに僕は食べ物に関しては
サンドイッチを
手作りしていました(笑)

その辺の節約は
どこの街にいても一緒ですね。

ちなみにラスベガスの
バッパーにも泊まりましたが、
朝食付きのところもあって
普通によかったですよ♪

 

ぜひ、夢のラスベガスへ
行きましょう!

 

<これまでの旅はこちら♪>

 

シェアしていただけると嬉しいです(^^)♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA