・ペルー

クスコのグルメ〜世界でも指折りのペルー料理を堪能しよう!〜

更新日:

 

 

 

こんにちは、はらです(^^)

 

 

 

今回は、クスコで食べた
グルメ情報をまとめます!

 

ペルー料理は日本人の
口に合う料理として有名です。

今まで旅してきた国の中でも
「一番おいしい!」
感じるペルーの料理。

 

クスコのおすすめ情報を
紹介していきます♪

 

 

 

スポンサーリンク

サンペドロ市場とサンブラス市場

巨大マーケット「サンペドロ市場」

 

クスコに来た人のほとんどが
訪れるであろうサンペドロ市場。

 

クスコで一番大きくて、
一番有名な市場ですね。

 

食堂だけでなく、
巨大なお土産マーケットが並びます。

 

 

 

激安メルカド「サンブラス市場」

 

こちら、観光で訪れた人は
まず行かないであろう、
サンブラス市場(笑)

 

めっちゃくちゃ安くで
おいしいご飯が食べられるので、
ぜひ旅人さんは訪れてみてください♪

 

市場のおばちゃんと仲良くなって、
毎日通いつめました。

 

1食6〜7ソルで
食べられます!

 

 

 

↓ちなみに一食分のランチがこちら↓

ご飯のプレートに
(アヒ・デ・ガジーナ)
スープとチチャジュースまでついて
6.5ソルである!

 

これだけついて
210円くらい、
驚異的な安さ!

 

 

 

↓別日のランチ↓

これにプラスでジュースが
つきました。

サンブラス市場、おすすめです♪

 

 

 

 

セビーチェ

こちら、ペルーで
一番有名であろう料理
「セビーチェ」

 

白身魚や魚介類にレモン、
玉ねぎをあえたマリネのような料理です。

 

ペルーに来たなら、
ぜひご賞味あれ!

 

 

 

セビーチェは市場によってはもちろん、
同じ市場でも店によって
微妙に作り方や材料が違います。

 

セビーチェの食べ比べもおすすめです♪

 

 

 

 

アヒ・デ・ガジーナ

ペルー料理といえば、
アヒ・デ・ガジーナ。

 

黄色い唐辛子と
裂いた鶏肉がおいしい

カレーのような料理です。

 

大好きな料理♪

 

 

 

 

スポンサーリンク

ペルー風中華料理チーファ

ボリュームのあるチャーハンと
スープが付いてコスパも抜群!

 

ペルーのいたるところにお店があります。

 

 

 

 

スポンサーリンク

日本食レストラン「きんたろう」

こちら、クスコにある
日本食レストラン「きんたろう」

 

どうしても海外にいると、
日本食には惹かれてしまいますよねw

 

 

「きんたろう」は
アルマス広場のすぐ近くにあります。

 

 

 

通路を奥に進むと、
きんたろうの入り口があります。

 

営業時間は11:00〜22:00。

 

 

 

階段を上がります。

 

 

 

和風のコップに
暖かいお茶が落ち着きます♪

 

 

 

漬物と小鉢が出てきます。

 

 

 

今回注文したのはうどん。
お出汁が聞いていておいしい♪
薬味もきちんと添えられています。

 

ラパスの日本食レストランでは
カツ丼を食べたので、
うどんを食べるのはフィリピンで食べた
どんべい以来ですかねw

 

やっぱり日本食は幸せですね〜。

 

 

 

 

スポンサーリンク

超おすすめアンティクーチョ専門店

ここには絶対に行って欲しい!

 

アンティクーチョの専門店、
「CONDORiZTO」

 

 

 

アンティクーチョとは
牛のハツを串焼きにしたもの。

 

こんなに巨大なアンティクーチョは
この店だけです。
肉厚のボリュームに
しっかりとした歯ごたえ。

 

となりについている
コロッケのようなものは、
これまた有名なペルー料理の
ロコト・レジェーノ

 

こちらは唐辛子の肉詰めです。
辛みは抜かれているので、
ピリ辛程度です。
これもまた絶妙においしい!

 

ハマりすぎて、
僕は4日間連続で
来店しました(笑)

 

 

 

ただ、このお店で唯一
オススメしないのがこちら。
巨大なホルモンの串焼きです。

 

よっぽどホルモンが好きじゃなければ
やめておいた方がいいです(笑)

 

噛みきれないし、巨大すぎて、
食べるのにすごく苦労しました、、、。

 

 

 

 

スポンサーリンク

クスコのレストラン

こちら、アルマス広場付近のレストラン。

 

 

 

チチャジュース

食前にチチャジュースが出ました。

 

 

 

チチャとは紫トウモロコシのことです。
甘すぎないジュースですね。

 

 

 

ハンバーガーを食べました。
まぁ、味は普通かな(笑)

 

 

 

 

リャマのステーキ

こちらはアルマス広場の
別のレストランで食べた
リャマのステーキ。

 

ペルーやボリビアでよく目にする
リャマですが、食べられるんですね。

 

味は固くて、あんまり、、、。

 

露天でリャマのお肉を焼いて
売っていることもあります。

 

 

 

スープもついてきます。

 

 

 

 

ピスコサワー

こちら、ペルーやチリで有名なお酒ピスコを
使ったカクテルのピスコサワー。

 

ピスコに卵の白身、レモン、砂糖を
加えたカクテルです。

 

意外とお酒感が強く、
酔いが回ります。

 

 

 

 

スポンサーリンク

食べ歩き

こちら、サンペドロ市場の奥にある
地元の市場。

 

 

 

こういう市場はフルーツが安いです。

 

でも、このパパイヤは甘くなくて、
おいしくなかったです(笑)
時期なのかな?

 

 

 

これはクスコの街で
売っていたチュロス。

 

ちょうど良い大きさで、
甘くておいしかったです♪

 

 

 

 

スポンサーリンク

クイ(ネズミ)専門店

ペルーで食べられるクイは
テンジクネズミのことです。

 

「ネズミを食べるの!?」と
驚くかもしれませんが、
普通に食べます(笑)

 

「サンドラの家」でも普通に
家庭料理として出してもらっていました。

 

お肉屋さんに並んでいるレベルじゃなくて、
クイ専門店なので、
よほど一般的に食べられているのでしょう。

 

ちなみに味や食感は
鶏肉に似ていておいしいですよ♪

 

 

 

 

スポンサーリンク

マクドナルド

最後にマクドナルド(笑)

 

別にどこにでもあるんですが、
せっかく行ったので。

 

 

 

見た目は一緒ですね。

 

 

 

ハンバーガーのバンズが少し違います。

日本のハンバーガーの方が好きですねw

 

 

 

 

というわけで、今回は
クスコのグルメ情報を紹介しました♪

 

本当にペルー料理は美味しいものばかりなので、
ぜひクスコのグルメを楽しんでほしいと思います。

 

 

 

 

ではまた次回に〜(^^)

 

<こちらの記事も参考にどうぞ♪>

・クスコでオカリナバスキングしてみた!結果はいかに?

・クスコの歩き方♪〜見所スポット、オススメ市場とお店のまとめ〜

・レインボーマウンテンへ〜7色に彩られる神秘の山〜

・ついにマチュピチュ遺跡へ!〜遺跡散策とマチュピチュ山登山ガイド〜

・マチュピチュ村の秘密〜日本人の初代村長が作り上げた村〜

・マチュピチュへの3つの行き方〜旅人はスタンドバイミーロードを辿るべし!〜

・ペルー第2の街アレキパ〜美しい世界遺産と食の街〜

・ボリビアからバスでペルーに入国!〜国境で気をつけるべき事〜

・ラパスの歩き方♪〜お土産は魔女通りで!?〜

・乾期でも鏡張りが見られる!?〜穂高ツアー日帰りウユニ塩湖〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-・ペルー
-, , , , , , , , ,

Copyright© はらブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.