チリ

砂漠のマチュピチュ!?〜プカラ遺跡へプチ登山〜

更新日:

 

 

 

こんにちは、はらです!

 

 

 

アタカマ砂漠へ到着し、2日目。

 

今回はアタカマ砂漠の町から
北へ向かって歩きます。

 

目指すは砂漠の遺跡、
プカラ遺跡!
Pukara de Quitor.

小高い丘をプチ登山のつもりで
登っていきますよ♪

 

 

 

スポンサーリンク

プカラ遺跡までの道のり

 

まずは、アタカマの町を出て
北を目指します。

 

 

 

ここまで来ると、
観光客はほぼいませんね。

 

北に向かって歩いていくと、
だんだん建物がなくなっていきます。

 

 

 

さあ、すっかり周りには
何もなくなり、砂漠というか
荒野になりました。

 

 

 

さらに舗装されていない道路を
道なりに進んでいきます。

 

 

 

動物の標識。

 

ん?
なんの動物だ?
牛?犬?猫?

 

いや、牛か。

 

なんの動物にも出会いませんでした。

 

 

 

Pukara de Quitor.
プカラ遺跡を表す看板がありました。
もうすぐみたいです。

 

ここまで結構歩きました。

 

 

スポンサーリンク

プカラ遺跡登山

 

到着しました!
小高い丘の麓に入口があります。

 

入場料を払って、
いざ遺跡へ。

 

 

 

さあ、遺跡への道のりは
なかなか険しい山道になります。

 

 

 

インカ帝国についての
説明書きがあります。

 

スペイン語はさっぱりわかりません。

 

調べてみると、
1200年頃にあった
プレ・インカ時代の
遺跡だそうです。

 

 

 

プカラ遺跡へのアクセスはこちら。
よし、がんばって登るぞ!

 

 

 

何やら石碑がありますが、
読めません。

 

 

 

遺跡っぽくなってきました。
砂漠のマチュピチュ。
砂漠の竹田城、
といったところでしょうか。

 

さらに荒野の土に足をとられながら
登っていきます。
サンダルで登るのはオススメしません。
足が痛い、、、。

 

と、山を登っていると、
何やら笛の音のような
音が上から響いてきます。

 

 

 

上の方で誰かが楽器を吹いています。
近くまで登って、話しかけてみました。

 

Que es eso?
ケ エス エソ?
それなあに?

 

スペイン語なので
ほとんどわかりませんでしたが、
とりあえずこの楽器は
ケーナという楽器だそう。
木でできた縦笛です。

 

南米っぽい(?)
音楽を聞かせてもらいました。

 

なぜかオカリナを持ち歩いていたので、
自分のオカリナを出して、
「This is Ocarina!」とか言って
ちょっと吹いてみました(笑)

 

全然言葉は通じなかったけど、
同じ笛を吹くものとして、
何か心の中で交流が
できたような気がします。

 

ケーナのおじさんと別れて、
さらに登っていきます。

 

 

 

何本か道があって、
若干迷路のようになっています。

 

奥へ進める道を探します。

 

 

 

見下ろすと、荒野に
川のようなものが見えます。

 

 

 

どんどん登っていきます。

 

 

 

この砂がなかなか歩きにくいんです。
でも、一応道になっているよう。

 

 

 

遺跡なのか、ただの石なのか。

 

 

 

結構登ってきました。
後ろを振り返ると、
アタカマの町が遠くに見えます。
結構な眺めです。

 

 

 

遺跡の全容が見えてきました。
なかなか立派な遺跡なようですね。

 

 

 

頂上付近へきました。
何やら看板が立っています。
相変わらず読めません。

 

 

スポンサーリンク

プカラ遺跡頂上

 

一番上までたどり着きました!

石のアーチを通り抜けます。
まだもう少し先があるようです。

 

 

 

上からの絶景を眺めながら、
先へと進んでいきます。

 

 

 

何やら塔のような
オブジェが見えてきました。

 

 

 

横の壁には顔がいくつか刻まれています。
なんだか遺跡っぽい。

 

 

 

ん〜、すべてがスペイン語。
英語がまったくないので、
さっぱり何を書いているのか
わかりません。

 

 

 

立派な塔のオブジェ。

 

 

 

サンダルも足も真っ白になりました。
登山靴なんかあるといいですが、
暑いし、汚れると思います。

 

歩きやすい、履きなれた靴で
登りましょう(笑)

 

 

 

と、いうことで今回は
アタカマ砂漠のプカラ遺跡を
紹介しました。

 

次回は、砂漠の壮大な星が見られる
月の谷へ行きたいと思います。

 

 

 

ではまたお会いしましょう(^^)

 

<こちらの記事も参考にどうぞ♪>

ラパスの歩き方♪〜お土産は魔女通りで!?〜

・楽器と美食の街コチャバンバ♪〜巨大キリスト像を目指して〜

・乾期でも鏡張りが見られる!?〜穂高ツアー日帰りウユニ塩湖〜

・フランミンゴのピンクレイク〜アタカマ・ウユニツアー1日目〜

・死の谷と月の谷〜砂漠の壮大な絶景を求める旅〜

・アタカマ砂漠へ〜サンティアゴからの行き方と見所♪〜

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-チリ
-, , , , , ,

Copyright© はらブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.