パース

野生動物の楽園ロットネスト〜孔雀が現れた!?〜

更新日:

 




こんにちは、はらです(^^)


 

 

ロットネスト島後編です!

 

ちなみにロットネスト島の由来ですが、
「ROTT」はオランダ語でネズミ、
「NEST」は巣、
ということで「ネズミの巣」
という意味だそうです。

 

たくさんのクォッカが
そのまんま島の名前になってしまったんですね!



さあ、自転車で丘を登っていきます♪

結構アップダウンの激しい
ロットネスト島、、、。

がんばって漕ぎます。



 

スポンサーリンク

 

オリバーヒル

 

ここはオリバーヒル。
第二次世界大戦中の大砲のモニュメント。
フリーマントルの港を守るために
ロットネスト島には軍事施設がありました。


 

砲台の下には地下要塞があります。
砲弾を入れるところまで
リアルな様子を見ることができます。


 

第二次世界大戦、
オーストラリアでも至る所で
戦争の備えがあったようです。


 

砲弾はこのように込められるのだなあと
初めて知りました。


 

このトロッコ列車は動いているのかな?
ガイドブックにはトロッコ列車でも
アクセス可能と書いてありましたが、
詳細は不明です。

 

ちなみに、過去には「世界の車窓から」
でも登場したそうです!



 

 

もう少し行くと、ワジュマップ灯台
があります。


 

 

近くまで来ました。
立派な灯台です。
入ることはできません。


 

 

なかなかの急勾配で、
上がってくるのに息が切れます、、、。

 

誰かと一緒だと励ましあって
登れると思います(笑)



 

丘を下り、また海沿いをサイクリング♪
絶景ポイントが数え切れないほどあります!



 

スポンサーリンク

島の端ウエストエンド

 

島の端っこ、ウエストエンドに到着!
いよいよたどり着きました!
長かった〜。


 

 

バスのツアーで訪れることもできます。

 

でも、ここまで自力でたどり着いたからこその達成感!

 

体力に自信がある人もない人も、
できることならゆったりとじっくりと
自転車旅を楽しんで欲しいです。


 

 

スポンサーリンク

野生のオットセイ

 

ウエストエンドでは、野生のオットセイが見られます!


 

 

望遠鏡越しに、
たくさんのオットセイが
泳いでいます。

 

オーストラリアに来て、たくさんの
野生動物に出会ってきましたが、
オットセイを見たのは初めてで感動しました。

 

昼間は岩場で休憩し、
夜に餌を取りに行くそうです。
このあたりにコロニーを作っているらしい。


 

 

ウエストエンドの絶景。
水平線まで広がるインド洋を
見渡すことができます。



 

さあ、ここから折り返し!
残り20km、島の反対側を進みます!



水のきれいさもここまで来ると、
コーラルリーフ以上かもしれません。

 

西オーストラリアの海おそるべし。



 

さあ、道のりは長い。
まだまだ走ります。
帰りはどんな絶景に出会えるかな?



 

 

スポンサーリンク

ピンクの湖?

 

大きなロットネスト島には
いくつかの湖(沼?)があります。
浜に泡ができているのは、
何かの水の成分でしょうか?

 

ここはピンクレイクと呼ばれる湖で、
調子の良い時はピンクになるそう。

 

今回は、調子が悪いのかな?笑



 

湖もきれいです。


 

湖の間の道を駆け抜けます。
これも気持ちいい♪


 

 

ソルトレイク、塩湖?
さっきの泡は塩の成分?


 

 

バサースト灯台。
さっきの灯台とはまた別の、
海沿いにある灯台です。

 

この灯台が見えたら、
港はもう目の前です。



 

 

港付近の街に帰ってくると、
クォッカがお迎え!

 

相変わらず可愛くて、疲れも癒されます。



 

 

スポンサーリンク

野生の孔雀登場!?

 

と、ここで驚きの野生動物を発見!

 

く、孔雀!?


孔雀がさっそうと歩いてくるではありませんか!
悠然と歩く姿がなんと凛々しい、、、。

 

オーストラリアに野生の孔雀がいるというのは
聞いたことがあった気もしますが、
全くのノーマークでした。

 

めちゃくちゃラッキー!


 

 

 

珍しいことこの上ありませんが、
行動は他の鳥と変わらず、
エサを探して歩いています(笑)



 

最後に出会ったクォッカ親子。


 

 

思い出いっぱい胸いっぱいの
ロットネスト島旅でした!

 

海の絶景と、
雄大な自然と、
野生動物の楽園。

 

オーストラリアのラウンドで
1、2を争う最高の思い出になりました!

ぜひ自転車で1日観光してみてください♪



 

 

ではまた〜(^^)♪

 

<こちらの記事も参考にどうぞ♪>

・パースにてオカリナでバスキングしてみた!バイトより稼げる!?

・ロットネスト島の行き方、回り方まとめ

・ロットネスト島でサイクリング!〜ピカチュウの島?〜

・歴史ある港町フリーマントルへ〜美味!フィッシュ&チップスを食す〜

・パースへ〜世界一美しい街の魅力〜

・オーストラリアラウンド〜期間は?費用は?交通手段は?一挙公開!

・オーストラリアワーホリから南米へ渡航するのに必要な手続きのすべて

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-パース
-, , , , , , , , ,

Copyright© はらブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.