メルボルン

「Lentil as Anything」〜自分で値段を決めるレストラン〜

更新日:






こんにちは、はらです(^^)






今回は、「Lentil As Anything」という
レストランに行ってきました!

このレストランは、
料理の値段が決まっていません。
さあ、一体どういうことなのでしょうか??






Lentil as Anythingとは

Lentil as Anythingは
「食品の廃棄をなくし、
お金の流れと人の関係の
あり方を変えていく」
という理念のもと、活動している
非営利団体です。

このレストランは寄付とボランティアに
よって成り立つレストランなのです。






12$の寄付で提供される料理の値段をまかなえます。

15$以上の寄付で、貧しい人たちへの支援や、
団体の活動に資金を回すことができます。

5ドル以下の寄付では
値段はまかなえませんが、
「このレストランで
ボランティアをしてみませんか?」
と提案しています。





間違っても
「安い値段で食べられるから」
と、安易な理由では
訪れて欲しくないです。

それぞれご自分の経済状況はあろうかと
思いますが、活動されているボランティアの
皆さんの気持ちをくんでいただきましょう!

お財布と気持ちに余裕があれば、
少しでも寄付をすると
活動に貢献できるかと思います。

ありがたく料理をいただいて
欲しいなと思います。

とってもおいしいですよ!







スポンサーリンク

Lentil as Anythingの料理

料理はベジタリアン、ヴィーガン向けの
料理となっており、
お肉や魚、乳製品や卵は
使っていません。

健康にもとってもよさそうな
程よい味付けでとてもおいしい!

Googleの評価も4.7ポイントと
間違いのないおいしさです!





食後にはデザートと飲み物も
ついてきます♪

飲み物は紅茶やコーヒー、
チャイなどのたくさんの
種類の中から選ぶことができます。






デザートはシフォンケーキでした。
コーヒーにも可愛らしいラテアートが♪

ボランティアさんの気遣いと
おいしいコーヒーが
気持ちを優しくさせてくれます。




作ってくれたボランティアさんは、
一体どんな人なんだろう?

なかなか、普段レストランで
食事をしていてそんなことを
考えることってありませんが、
ここで働いている人たちと
お話をしてみたいなと思いました。

もう少し早くLentil as Anythingの
ことを知っていれば、
ボランティアにも参加できたのですが。

お時間のある旅人さんは、
ボランティアも良い経験に
なるかもしれませんよ(^^)♪






スポンサーリンク

Lentil as Anythingへのアクセス

Victoria Park駅かColing Wood駅

が最寄りになります。

教会の横にLentil as Anythingの

レストランがありました。

他にもメルボルンには2店舗のレストランと、

スーパーがあるそうです。

スーパーに売られているものも、

レストランと同じように、

寄付でまかなわれているそうです。

そちらも訪れてみてください♪







訪れてよかったなあ、と
なんだか幸せな気持ちにさせてくれる
レストランでした。

いろんな人の思いが詰まったレストラン
Lentil as Anything。

お金のある人も、ない人も
ぜひ一度訪れてみてください♪




ではまた次回に(^^)




スポンサーリンク

スポンサーリンク

-メルボルン
-, , , , ,

Copyright© はらブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.