〜フィリピン留学から世界へ〜

はらブログ

必要なのは覚悟

僕が旅を決断するに

至った思いを綴ります。

長いですが、

迷っている人の背中を押す

一歩になれたら幸いです。


大学生で日本一周

普通に4年間大学生活を過ごし、
単位も取得し、
バイトもし、友だちとも仲良く、
サークルもがんばり、
良い大学生活でした。

でも、「あと数ヶ月で社会人!」
社会人になったら時間がない、、、
こんなにのんびり休めるのは
今しかない。
このまま終わってしまっても
いいのか、、、

そんな思いで日本一周を
決意しました。

バイトも居酒屋で3年も
働いていると、
そこそこ上のポジションです。

でも、今行かなかったら
一生後悔する。

「クビにしてもらって
構わないので、
3週間休みをください」
そう言って、夏休み、
旅に出ました。

「行きたい!」と最初は
言っていた友だちも
「3週間は休めないな、、、」と。

人それぞれ思いは違います。

でも、僕は行きたかった。

父に借りた車に一人乗り込み、
布団を積み込みます。

そこから北海道まで旅をしました。
毎日毎日、冒険の日々です。

知らない人に出会い、知らない道を走り、知らない自分に気がつきます。

その後、春休みも使って九州や
沖縄も制覇しました。

日本一周を終えてみて、

そんなに大したことをした実感は
ありませんでした。

まわりの人には
「お前すごいな!」
「ようやったな!」
と言われたりもしました。

でも、終わってみて、

なんだ、誰にでもできる
簡単なことじゃないか。

ただ、自分が

「やろう」と思って「やった」

ただそれだけのことだったんだ。

と気がつきました。

そうなると、次はもっと
見てみたくなりました。

海外へ行きたい。
そう思うようになりました。

でも、春休みを終えると社会人。

海外を旅する夢は叶えられず、
社会の波にもまれていく
ことになります。

そこから2年、働きました。
休みはあるし、旅行もする。

でも、あの時の日本一周の
ワクワクはありません。

仕事は仕事で充実していたけれど。
やはり心の底では
「海外へ行きたい」と
思っていたんです。


仕事を辞め、海外へ

仕事をして1年半が経った頃、
「4月から留学に行きます」
そう言って、仕事を辞めました。

彼女がいたし、
結婚も考えていました。

自分が留学に出れば、
働いて貯めたお金は当然なくなり、
結婚も先延ばしになります。

それ以前に1年も一人日本で
待たせてしまうことになる。

別れることも考えたけれど、

留学にそんな価値はないと、

やはり留学には行かない、と

自分で決めた時期もありました。

でもやっぱり心の底でモヤモヤは
残り続けました。

結局彼女に、
自分の正直な気持ちを告げ、
海外へ出る覚悟を決めました。

そして、海外から帰ってきた今、

自分の考え方が
大きく変わったことを感じます。

何が、ということを

言葉で表現するには

あまりにも拙い言葉に

なってしまいそうなので、

ここには書きませんが、

ブログの中でその都度感じたことを
綴っていきます。


迷っているあなたへ

「行かない」「やらない」

という選択肢は選びやすい。

言い訳は自分もまわりも
嫌ほど与えてくれるでしょう。

でも、自分の心の
根っこにある部分は
納得していますか?

リスクは計り知れない
かもしれない。

行かなくても問題はないでしょう。

行かなくてはいけない理由など
あるはずがないでしょう。

だからこそ覚悟が必要です。

周りになんと言われようと、

自分のしたいことを
「する」という覚悟が。

理由は

「行きたいから」

「おもしろそうだから」

それ以上に純粋で正直な理由など
ないんです。

海外へ出ることを
悩んでいるあなたが

一歩を踏み出す勇気を

一歩を踏み出す覚悟を決められる

助けになれば幸いです。

「必要なのは勇気でなく覚悟

覚悟を決めれば

すべては動き始める」

by 高橋 歩

更新日:

Copyright© はらブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.