メルボルン

メルボルンへ!〜おしゃれな街の歩き方〜

更新日:






どうもこんにちは、はらです(^^)




今回からメルボルン編です!

メルボルンは言わずと知れた
オーストラリア第二の都市。

ヨーロッパの影響を強く受けた
カフェが有名な街でもあります。

オーストラリア1おしゃれな街並みを
紹介していきたいと思います♪




メルボルンの空港からバスで
中心街へ向かいます。



空港からはSky Busという
バスに乗って向かいます。
サザンクロス駅を目指します。

19ドルなり。



街が近づいてきました。
なにやら気球が飛んでいます。
優雅ですね。



さあ、メルボルンには数日いたのですが、
いくつかの宿を転々としました。

最初の宿はVictoria Hotel。

いきなりですが、ここはハズレです!
店員さんは気さくで親切だったけど、
なんせ汚い、、、。

1日で移動しました(笑)

ということで、泊まるなら
Nomads All Nations Hostelの方が
おすすめ!

サザンクロス駅からもすぐ近くです!




ここがサザンクロス駅。
メルボルンの中心的な駅です。
大きな駅で、交通の拠点となりそうです。



さあ、街探検へ出発!




さっそくヨーロッパ風の建物が並びます。




どこから降ってきたんだ?
電車が刺さっています(笑)




メルボルンの街を走るはトラム。
いろんな種類があって、乗りこなせると
とても便利です。



街の中心地では、
なんと無料で乗ることができるトラム!

Freeエリア内は無料で乗ることができるので、
バンバン利用しましょう!

中心街を出ると、有料エリアになります。
ずっと乗っていると勝手に
有料エリアに切り替わるので、
観光マップを手に入れて確認しておきましょう。



おしゃれなレストラントラム
なんかも走っています。
中はどうなっているんだろう?



オーストララリアらしい公園。
こういう都会と公園の
コラボレーションがオーストラリアの
良いところですよね。



川にはヘリポートがありました。
ドクターヘリなんかが来るのかな?



大きな川が流れます。
船でクルーズなんてのも優雅ですね。



お散歩していると、気持ちの良さそうな
並木道がありました。

こんなとこでポカポカと
ピクニックもよさげですね。



マーケットで見つけたパン。
どでかい!



桜が咲いていました!
いや〜、外国で見る桜も
風流ですな。



やはりパースと比べても都会です。
道路の道幅が広いですね。
大きなビルも立ち並びます。



Flinders Street駅。
博物館かと思うような風格の駅です。



ビルを豪快にぶち壊す工事現場。
オーストラリアっぽい?



大きな公園の近くで見つけた
ミニチュアなガーデン。


小人でも住んでいそうな
可愛らしい村です。



ホグワーツ風な教会。



トラムは続くよどこまでも♪



王立展示館。
カールトン庭園とともに、
世界遺産に登録されています。
ビクトリア州で唯一の世界遺産だそうです。




ハーゲンダッツのお店。
なんだかテンションが上がりますね♪



ストライキ?
的なもので道路が封鎖されていた
こともありました。
日本ではあまり見られない光景。



ヴィクトリア州立図書館。
立派な建物です。

ここ以外にもいくつか図書館があります。

Wi-fiを利用するのにお世話になりましたw


元祖ルナパーク!
シドニーのルナパークとはまた違った顔。
こちらもやはりインパクトがあります(笑)

でも、こっちが元祖です。



建物の中で見つけたオブジェ。



TSUJIRIなんかもありました。
さすがはカフェの街。
日本のお茶文化も取り入れています。




洋風の建物がたくさん立ち並ぶ
おしゃれな街メルボルンでした♪




また次回も続きます。

お楽しみに(^^)♪




スポンサーリンク

スポンサーリンク

-メルボルン
-, , , ,

Copyright© はらブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.