メルボルン

バスキング王国メルボルン〜オカリナは果たして?〜

更新日:





どうもこんにちは。

はらです(^^)




第二の都市メルボルンでは、

バスキングも盛んです!

というか、ものすごくレベルの高い

バスカー達がひしめく激戦区。

そんな中でオカリナは

通用するのでしょうか。



ちなみにメルボルンで本格的に

バスキングをしたい場合は、

事前に許可証をとる必要があります。

パースと違ってやっかいなのが、

講習会に参加しなければ

許可証がおりないということ!

しかも2週間に1回程度しかなく、

予約が埋まってしまうこともあるそう。




1週間しか滞在する予定のない

僕には当然とれないので、

メインストリートから離れた

人通りのある程度ある場所で

細々と演奏していました。

それでも1回も警察に声を

かけられたりすることは

ありませんでしたよ!






トラムの通る大きな通りBourke Street。

ここは選ばれたバスカーしか

演奏できない場所らしい。

一般的なバスキングライセンスより

レベルの高い許可証が必要になるエリア。

やっぱりここで演奏する人たちは

レベルが高いです。





この財布のオブジェは

バスカーへの投げ銭を

明示しているのか?笑






このおじさんの演奏がすごい!

ありとあらゆるいろんなものを

並べて叩きまくります。

ガラクタばかりに見えますが、

ひとつひとつが違った音色を

奏でてリズムを刻みます。

鳥肌ものの演奏でした。

これずっと叩いてる体力も

相当なもんだろうな・・・。

バスカーおそるべし。






と、いうことでオカリナの方は・・・

正直あんまり儲かりませんでした!笑

場所が悪かったのもあるのかな。

それともこのレベルの演奏では

だめだったのか、、、。

精進します!


1時間やって15$がいいところって

感じでしたね。

まだまだバスキングも

研究の余地がありそうです!




そして、ある事件が、、、


オカリナが割れた!!!


きれいに、、、

真っ二つに、、、




きれいに真っ二つに

割れてくれたおかげで、

テープでつなぎとめることに成功!笑

多少かすれて音出にくく

なったけど、まだ死んじゃいない!

ということで相棒と引き続き旅を

続けたいと思います(笑)








メルボルン編、まだまだ続きます♪

ではまた次回〜(^^)♪




スポンサーリンク

スポンサーリンク

-メルボルン
-, , ,

Copyright© はらブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.