※サイト改装中!不具合あったらごめんなさい

ブログ

【QRコード付ブロガー名刺の作り方】画像入りで徹底解説!

[voice icon="https://haragh.com/wp-content/uploads/2020/02/ナヤミちゃんのコピー.png" name="ナヤミちゃん" type="r line"]【今回の悩み】
・リアルでもブログを広めたい!

・濃い繋がりを作りたい!
・連絡先を聞くのが苦手、、、
[/voice]

[voice icon="https://haragh.com/wp-content/uploads/2020/03/新はらアイコン完成.jpeg" name="はら" type="l line"]そんな悩みを解決します![/voice]

 

自分のブログを誰かに
教える時ってどうしてますか?

スマホ開いて、
ページ開いて、
URLコピーして、
LINEで送って、、、

めんどくさくないですか??

そもそも相手のLINEを
知らなかったら送れないし、、、

 

僕はオフラインでも
いろんな交流会に参加して
ブログを広めています。

その時大活躍しているのが
「ブロガー名刺」です。

↓こんな名刺です。

 

本記事では、可愛い名刺を
700円(100枚)という格安で
手軽に作る方法を画像付き
徹底解説していきます。

 

ちなみにブロガー名刺
勝手に呼んでいますが、
旅経験を書いた旅名刺
できる料理を書いた料理名刺
好きな漫画を書いた漫画名刺
いろんな趣味名刺に使えます。

 

[box class="green_box" title="この記事の内容"]・ブロガー名刺とは?
・ブロガー名刺のメリット
・ブロガー名刺のデメリット
・ブロガー名刺の作り方徹底解説
[/box]

 

[aside type="warning"]この記事のメリット
・QRコード付
・可愛い
・便利
ブロガー名刺が700円で作れます
ブロガー名刺を持つことで
簡単にブログや人脈を広めることができます。
自分に興味を持ってもらうことができ、
濃い人脈づくりに繋がります。[/aside]

 

ブロガー名刺のメリット

[aside type="boader"]・名刺だけど堅苦しくない
・ラフな交流ができる
・興味を持ってもらえる
・連絡先を知らなくてもブログを紹介できる
・QRコードで一瞬でページを開ける
・継続的な繋がりを得られることも
・デザイナー志望ならビジネスにも [/aside]

 

名刺だけど堅苦しくない

本名や顔写真を入れなくても良い

ブロガー名刺と僕は呼んでいますが、
自由な趣味の名刺です。

僕は自分のSNSのアイコンと
「はら」というブログで使っている
名前しか記載していません。

顔出し、名前出しが可能なら
もちろん載せてもいいでしょう。

 

自分の個性を出せる

ビジネス名刺のように
堅苦しいルールは一切ないので、
自分の個性を精一杯表現できます。

例えば僕なら肩書きは
「オカリナ吹きの旅ブロガー」です。

ビジネス名刺なら
こんな肩書き使えませんよね。

ただ、あくまでも自分を
アピールする名刺なので、
あなたの魅力が伝わるような
素敵なデザインにしましょう。

 

 

ラフな交流ができる

ブロガー名刺は
ビジネスの場で使うような
堅苦しいものではありません。

僕の場合は
ブロガーや旅人の交流会に
参加して自己紹介に
使っています。

相手も可愛らしいデザインの
ブロガー名刺なら
気構えずに喜んで
受け取ってくれますよ。

 

興味を持ってもらえる

ブロガー名刺を配ると
ほぼ100%「すごい!」
興味を持ってもらえます。

あまりこんなに可愛らしい名刺を
配っている人っていませんからね。

最初のインパクトはバッチリです。

 

連絡先を知らなくてもブログを紹介できる

初めて会った人の連絡先を聞くのって、
ちょっと遠慮しちゃいますよね。

でも、連絡先がわからないと
ブログって紹介し辛いんですよね。

でも、ブロガー名刺なら
渡すだけです。

受け取ってくれないことは
まずないので、
その場でもしくは帰ってからでも
見てもらえる確率は高いです。

 

QRコードで一瞬でページを開ける

QRコードの力は偉大です。

かざすだけでブログに
アクセスできてしまうんですから。

名刺を渡せばその場で一瞬で
開いてもらうこともできます。

手軽さは最強の武器です。

 

継続的な繋がりを得られることも

ブロガー名刺の大きな魅力として、
「濃い繋がりが生まれる」
可能性があります。

・帰ってからも思い出してもらえる
・じっくりとブログを読んでもらえる
・SNSでの繋がりが得られる

その場だけの関係ではなく、
帰ってから見返した時に
もう一度自分のことを
思い出してもらえます。

出会いの場では
じっくりとブログを
読むことはできませんが、
帰ってからなら読んで
もらえるかもしれません。

じっくりと読んでもらえれば
継続的に読んでもらったり、
SNSでの繋がりを得られたり
する可能性もあります。

 

デザイナー志望ならビジネスにも

ブロガー名刺はデザイナーを
志望している方には強いのではないかと
個人的に思っています。

自分の描いたアイコンやデザインを
気軽にアピールできるのでは
ないでしょうか。

 

 

スポンサーリンク

ブロガー名刺のデメリット

こちらからはコンタクトできない

名刺でブログやSNSを
紹介することはできますが、
こちらからコンタクトすることは
できません。

その場でLINEやSNSを
交換できれば繋がりを
保てますが、名刺だけでは
相手からの連絡がなければ
繋がることはできません。

僕も実際に名刺を渡して、
「またSNSで連絡ください」
とだけ言って、
繋がりが切れてしまった人がいます。

やはり連絡先も聞けるのが
ベストですね。

 

ビジネス面との使い分けが必要

ブロガー名刺を
ビジネス相手に渡すのは
失礼に当たってしまうでしょう。

ビジネスできちんと
関わる相手には
ビジネス用のフォーマルな
名刺も別で用意しましょう。

 

 

スポンサーリンク

ブロガー名刺の作り方徹底解説

今回のブロガー名刺は
「ラクスル」のサイトを使って
作成していきます。

 

「ラクスル」に会員登録

まずは「ラクスル」の
サイトにアクセスし、
会員登録を行っていきます。

 

画面右上の
「新規会員登録(無料)」
をクリック。

その後、指示に従って
会員登録を完了してください。

登録が完了したら
ログインしておきましょう。

 

表面のデザイン作成

完成イメージ


表面の完成イメージは
こんな感じです。

肩書き、名前、アイコン、
ブログのアドレス
メールアドレスを記載しました。

内側の点線の中に収まるように
デザインを作っていきます。

QRコードの作成方法は
記事後半で解説します。

 

ちなみにアイコンを名刺に載せるなら、
アイコンはイラストレーターさんに
外注することをおすすめします。

アイコンにこだわりを持っていると、
それだけで相手に興味に持ってもらえます。

[kanren2 postid="3601"]

 

テンプレートを選択


①ログインが完了したら、
左のメニューバーから
「名刺印刷」をクリック。

 

今回は、無料のテンプレートを
使って進めていきます。

②商品一覧から
「デザインテンプレート一覧」
をクリックします。

 


今回はこちらのテンプレートを
使用していきます。

「テンプレートを選択する」

 


こちらが名刺の編集画面です。

④まずは必要のない挿絵や文字を
サクサク消していきましょう。

 

 

テキストの編集


文字をクリックすると
内容や文字の大きさ、
色などを自由に編集できます。

 

画像の挿入

⑤メニューバーの右上にある
「写真を追加」から
画像を挿入します。

 

ちなみに画像を丸く
くり抜くこともできます。

①素材
②フレーム(画像の切り抜き)
③形を選択

 

画像を枠の中にドロップ。

 

丸くくり抜けました。

 

 

QRコードの作り方

QRコードは「CMAN」で
簡単に無料で作成できます。

 

URLをQRコード化

「URL用QR」を選択。

 

入力するのは、
URLタイトルだけでOK。

囲み文字はつけると
QRコードのサイズが
小さくなってしまうので、
「囲み文字を使用しない」
しておきましょう。

最後に実行

 

アドレスが間違っていなければ、
こちらの画面が表示されます。

実際に読み込んでみて、
きちんと表示されるか
必ずチェックしましょう。

あとはダウンロードして
ファイルを画像として
保存しておきましょう。

大きさは名刺に貼り付けるときに
多少変えることができます。

出来上がったら、
画像として名刺に挿入しましょう。

QRコードは小さすぎると
読み込めないので、
できるだけ大きめにしましょう。

 

メールQRもやり方は
ほとんど同じです。

 

SNSアカウントをQRコード化

SNSのアカウントページも
同じように「URL用QR」で
作成することができます。

それぞれのSNSのアカウントの
プロフィールページ
URLをコピーしましょう。

 

<Twitterの場合>

はらのtwitter

 

<Instagramの場合>

はらのインスタグラム

 

 

裏面のデザイン作成

裏面には詳細な自己紹介と
SNSのQRコードを記載しました。

せっかくなので裏面も
活用すると良いでしょう。

 

 

名刺の注文

出来上がったら、
右下の「仕上がり確認
をクリック。

 

「文字が小さすぎます」等の
注意が出ますが、
大丈夫そうだと思ったら
無視しても構いません。

はみ出さないようにだけは
気をつけましょう。

 

ここで「印刷イメージ」の
ダウンロードができます。

最終チェックをしましょう。

 

このように点線がない
完成イメージが確認できます。

 

イメージが確認できたら
「名刺購入に進む」をクリック。

 

必要事項を記入し、
部数と出荷日を選びます。

僕は急ぎではなかったので、
「100部」「5営業日後」
選択しました。

454円です。安い。

 

配送方法を選択。

メール便だと190円で送れます。

 

最終的に708円で購入できました。

 

 

スポンサーリンク

ブロガー名刺で繋がりを増やそう

[box class="yellow_box" title="まとめ"]・ブロガー名刺でラフに交流しよう
・名刺以外の繋がりも作るのがベスト
・QRコードは優秀
・手軽に700円でできる
[/box]

 

[voice icon="https://haragh.com/wp-content/uploads/2020/03/新はらアイコン完成.jpeg" name="はら" type="l line"]
ブロガー名刺があなたのリアルでの繋がりを
より深いものにしてくれるでしょう。
[/voice]

 

[box class="pink_box" title="重要"]

ブログやSNSを運営する上でアイコンは最も重要なものの一つです。
オリジナルアイコンの作成も検討してみましょう。

[kanren2 postid="3601"]

[/box]

 

<関連記事>

[colwrap] [col2]

[kanren2 postid="4663"]

[kanren2 postid="2578"]

[/col2] [col2]

[kanren2 postid="1701"]

[/col2] [/colwrap]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ブログ
-, , , , , ,

© 2020 はら旅ブログ Powered by AFFINGER5