・ペルー ・世界遺産

クスコの歩き方♪〜観光するなら、お土産買うならここ!〜

更新日:

 

 

 

こんにちは、はらです(^^)

 

 

 

南米はペルー、
クスコに到着しました!

 

今回はクスコの街の様子を
紹介したいと思います♪

・見所スポット
・オススメの市場
・旅行会社の場所
・オススメ料理のお店
・オススメのお土産店

地図付きで紹介して
いきますよ(^^)!

 

 

 

スポンサーリンク

見所スポット

観光の中心「アルマス広場」

まずはクスコ観光の中心となる
アルマス広場!

ラ・メルセー教会

二つの鐘楼をもつ教会で、
内部に入ると美しい修道院が見られる。

宝蔵感に収められている
黄金のクストディアは見ものである。

 

 

 

大聖堂カテドラル

建設に100年を要したという
アルマス広場に堂々と君臨する
歴史ある建物。

300トンの銀を使った
メインの祭壇は必ず目に収めたい。

 

 

 

とても大きな広場は
クスコに住む人たちの
憩いの場でもある。

 

 

 

インカ皇帝パチャクティの噴水

アルマス広場の中心に
位置する噴水の上には
インカ皇帝の像がある。

インカ帝国9代目の皇帝である。

 

 

 

カミソリの歯1枚通さない「12角の石」

インカ文明時代の石積みの技術は
「カミソリの歯1枚通さない」ことで
有名な技術。

接着剤を使用せず、
削った石を組み合わせるだけで
強固な石垣を築き上げた精巧な技術は、
いまだに解明されていません。

 

 

 

「12角の石」は
ハトゥン・ルミヨック(Hatun Rumiyoc)通りにあります。

ケチュア語で「大きな石」を
意味しています。

ちなみに13角や
14角の石もあるそうです。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

オススメの市場(メルカド)

クスコ最大「サンペドロ市場」

クスコにある最も大きく、
最も有名な市場。

フルーツや食べ物はもちろん、
巨大な市場の半分くらいが
お土産屋さんで占められています。

 

 

アルマス広場から歩いて
10分くらいの場所にあります。

 

 

 

安く食べるなら「サンブラス市場」

地元の人が集う市場。

アルマス広場から見て、
サンペドロ市場とは
反対方向になりますが、
6〜7ソルくらいで
食事ができます。

僕はあるお店のおばちゃんと
仲良くなったので、
毎日そこのお店に通っていました♪

 

 

アルマス広場から坂を
上がっていった先にあります。

 

 

 

 

コカ製品が並ぶスーパー

サンペドロ市場の近くには
スーパーがあります。

スーパーにはコカクッキーや
コカチョコレートなど、
珍しいコカ製品が売っています。

コカはコカインの原料ですが、
麻薬ではないのでご安心を。

コカの葉はボリビア等の高地では、
高山病の予防になります。

 

 

 

ただし日本に持ち込むのは違法なので、
絶対に間違っても
持って帰らないようにしましょう。

間違いでは済まされないので。

 

スーパーはクスコの街を歩いていると
ところどころ見かけます。

 

 

 

 

 

フルーツ買うなら地元のメルカドへ

こちらはサンペドロ市場の裏を
少し進んだ先にあった市場。

スーパーよりも安くでものが買えます。
さらに近くには電化製品や雑貨などを
売っているメルカドもありました。

 

 

 

パパイヤは、
ボリビアで買ったものよりも
さらにまずかったw

パパイヤはあまり好きではないのかも。

 

 

 

 

スポンサーリンク

旅行会社の集まる通り

旅行会社はアルマス広場の
マクドナルドの奥の通りを上がった
ところに集中しています。

僕の泊まった宿「Casa del Inka」の
すぐ近くですね。

アルマス広場の周辺にもあります。

 

申し込めるツアーは

・マチュピチュツアー
・レインボーマウンテンツアー
・遺跡ツアー
・マラス塩田ツアー
・マヌー国立公園ツアー

と豊富にある。

 

 

 

 

スポンサーリンク

オススメのお店

日本食レストラン「きんたろう」

クスコにも日本食レストランがある。

どこの国の主要都市でも
日本食が食べられるのはすごいこと。

また別の記事で詳しく紹介します!

 

 

 

 

アンティクーチョ専門店「CONDORiTO」

絶対に訪れてほしい絶品のお店!

アンティクーチョとは牛のハツのこと。
それを串焼きにした料理がアンティクーチョです。

とにかく美味い。
僕は滞在中に5回行きましたw

 

 

 

アルマス広場から歩いて十数分です。

 

 

 

 

クイ(ネズミ)の専門店

ペルーでは「ハツカネズミ」が
一般的に食べられています。

アレキパの「サンドラの家」でも
家庭料理として食べさせてもらいました。

詳しくはこちら
⇒⇒⇒アレキパの日本人宿「サンドラの家」〜愛情たっぷりのペルー家庭料理が最高の宿♪〜

 

皮を剥いだネズミが並んでいたり、
吊るされている姿は見慣れませんが、
鶏肉のような感覚なのでしょう。

 

 

 

 

スポンサーリンク

オススメのお土産店「ASUNTA」

このお店は日本人びいき
してくれるお店ですw

他の店と比べて
言い値から大分安いので、

値切るのが苦手な人にもおすすめ!

大量に買ったらそこから
値引きもしてくれましたよ♪

アルパカキーホルダーは
1個1ソルにしてもらいました。
(1ソル≒32円)

 

 

まわりにもたくさんの
お土産屋さんがあります。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

その他のオススメ

トウモロコシの「チチャジュース」

「チチャ」はトウモロコシのこと。
紫色のトウモロコシです。

 

 

 

アントシアニンやポリフェノールが豊富♪

 

 

 

 

クスコと言えば「ピスコサワー」

ペルーで有名なお酒「ピスコ」。

ピスコに卵の白身、レモン、
砂糖を加えたカクテル。

度数が高いので飲み過ぎには注意w

 

 

 

 

純度100%のアルパカ製品

100%のアルパカ製品は
それなりに値が張りますが、
手触りがよく暖かいです♪

混合の製品もあるので
タグをよく確認しましょう。

 

 

 

 

南米楽器

お土産屋さんでこんな感じの小さな
オカリナがよく売っています。
オカリナはお土産に。

木製の笛のようなものはケーナ。
ケーナは楽器屋さんで
しっかりとしたものを買いました。

 

 

 

なぜかというと、、、

 

 

 

相棒のオカリナが
大破してしまったから!!!

メルボルンで真っ二つに割れ、
テープで止めて吹いていた相棒も
クスコの石畳に砕け散りました、、、

今までありがとう(泣)

 

 

 

「12角の石」の近くで
謎の衣装に身を包んでパフォーマンスする
おっちゃんが売っているのにも
出くわしましたw

ちなみにここでは買っていません(笑)

 

 

 

 

スポンサーリンク

街の様子

街の様子を写真で紹介します。

何やらパレードのようなものもしていました。

 

 

6月に開かれる太陽の祭り
「インティライミ」にも
参加してみたいですね(^^)

 

 

またクスコのグルメ情報は
別の記事にまとめたいと思います♪

 

 

 

ではまた次回に!

 

<クスコ関連記事♪>

・クスコのグルメ〜世界でも指折りのペルー料理を堪能しよう!〜

・クスコへ〜高級バスOltursaとおすすめ宿「Casa del Inka」〜

・ついにマチュピチュ遺跡へ!〜遺跡散策とマチュピチュ山登山ガイド〜

・マチュピチュ村の秘密〜日本人の初代村長が作り上げた村〜

・マチュピチュ村でのチケット購入方法まとめ!

・マチュピチュへの3つの行き方〜旅人はスタンドバイミーロードを辿るべし!〜

・レインボーマウンテンへ〜7色に彩られる神秘の山〜

 

<ペルー・ボリビア関連記事♪>

・アレキパの日本人宿「サンドラの家」〜愛情たっぷりのペルー家庭料理が最高の宿♪〜

・ペルー第2の街アレキパ〜美しい世界遺産と食の街〜

・プーノ観光〜チチカカ湖に浮かぶ人口島「ウロス島」は意外と現代的!?〜

・ボリビアからバスでペルーに入国!〜国境で気をつけるべき事〜

・ラパスの歩き方♪〜お土産は魔女通りで!?〜

・乾期でも鏡張りが見られる!?〜穂高ツアー日帰りウユニ塩湖〜

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-・ペルー, ・世界遺産
-, , , , , , ,

Copyright© はらブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.