パース

世界遺産の港町フリーマントルへ〜美味!フィッシュ&チップスを食す〜

更新日:

 




こんにちは。
はらです(^^)


 

 

今回はパースの港町、
フリーマントルへ出かけます!

 

古風な建物の残る街並み、
有名な刑務所やマーケット。
観光スポット目白押しですよ!


 

 

スポンサーリンク

フリーマントルへのアクセス

 

フリーマントルはパースの中心から
およそ20km!


パースの駅から電車で向かいます。


 

 

スポンサーリンク

ヨーロッパ風の趣のある街並み

 

到着しました!


古風なヨーロッパ風の街並み。
パースの中心街とは違う、
静かで大人な雰囲気が漂います。


 

趣のある街並みが続きます。


 

 

港町ということでオシャレな
レストランやカフェもたくさんあります。


 

 

洒落た街並みがヨーロッパみたいです。

 

 

 

 

港ぞいのレストラン街。
なんだか怪しい像が、、、。


 

 

フリーマントルパークには小さな観覧車や
子どもが遊べる遊具があります。


 

 

壁アート、巨大ネズミ。

 

 

 

 

壁アートかまきり


 

 

 

壁アート
この絵好きやな〜。
ゆる〜い感じの絵。

 

 

 

 

カラフルおしゃれ駐車場。

 

 

 

 

スポンサーリンク

ラウンドハウス

 

ラウンドハウス。
フリーマントル刑務所が建てられる前、
牢獄として使われていた場所です。


 

 

囚人たちはどんな生活を
送っていたのでしょうか。
当時の道具を見ていて
気持ちいい気はしませんね。


 

海に面して大砲がありました。
なんのためなのでしょう?


 

 

スポンサーリンク

フリーマントル刑務所

 

フリーマントル刑務所。


1950年代〜1991年まで
使われていた刑務所。

世界遺産にも登録されています。

囚人たちによって作られた刑務所だそうです。

 

ツアーに参加すると、中の見学もすることができます。


 

 

 

 

 

スポンサーリンク

絶品フィッシュ&チップス

 

港町の贅沢フィッシュ&チップス!
白身魚のフライ、激ウマです!
ぜひ食べてほしい!


 

 

 

スポンサーリンク

フリーマントルマーケット

 

ここはフリーマントルマーケット。
めちゃめちゃ有名なマーケットですが、
金土日(?)しかやっていないので断念。

 

すっごく賑わう大きなマーケットだそうなので、
ぜひ日程を合わせて行ってみてくださいね!


 

 

港には馬鹿でかい船も停まっていました。
交易の中心でもあるフリーマントル。

パースへ来た際はぜひ立ち寄ってみてくださいね(^^)


 

 

次回は、フリーマントルの港から
ロットネスト島へ渡ります!


 

ではまた〜♪


<こちらの記事も参考にどうぞ♪>

・パースにてオカリナでバスキングしてみた!バイトより稼げる!?

・ロットネスト島でサイクリング!〜ピカチュウの島?〜

・パースへ〜世界一美しい街の魅力〜

・オーストラリアラウンド〜期間は?費用は?交通手段は?一挙公開!

・オーストラリアワーホリから南米へ渡航するのに必要な手続きのすべて

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-パース
-, , ,

Copyright© はらブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.