ウルル

ウルルツアースタート!〜ラクダに乗れる牧場とエミューファーム〜

更新日:

 

 

 

更新が滞ってしまいました。
まだまだ新米ですね(ー ー;)
目指すは毎日更新です!

 

 

 

さあ、早起きして今日から
3泊4日のウルルツアーへ
出かけます!

 

 

 

スポンサーリンク

 

不安なピックアップ

 

宿にピックアップに
来てもらうのですが、
他にも別のツアーの
お客さんがいて、
何度か違うバスがやってきます。

 

最後まで取り残され、
到着時間も過ぎた、、、

 

あれ?嫌な予感、、、

時間を間違えたかと
心配していた頃に
バスがやってきました。

ふぅ、よかった。

この辺りの確認がないから、
物凄い不安ですよね(ー ー;)

 

 

とにかく無事に拾ってもらうことができました!
さあ、出発!

 

 

 

スポンサーリンク

ウルルツアースタート!

 

だんだんと夜が明けてきました。
砂漠の朝の始まりです。

 

 

 

Good morning.
砂漠の大地を
ひたすら進んでいきます。

 

 

 

こんなバスで行きます。

砂漠の赤土の上を超長距離走るので、
四駆の馬力ありそうなバスです。

ちなみに運転手さんは女性です。

 

 

 

スポンサーリンク

ラクダ牧場

 

さっそく軽〜く2時間くらい
走って停まりました。

どうやらラクダがいるようです。

 

 

 

いました!
めっちゃくつろいでます!

 

背中には人が二人乗れるようになっています。
フタコブラクダですね。

 

 

 

オーストラリアの巨鳥、エミューです。

ピザで食べて以来のご対面(笑)
生きているエミューは
初めて見ました!でっかい!

 

 

 

リラックスカンガルー(笑)

 

オーストラリア中にカンガルーは
いるわけですが、
どこのカンガルーも
のんびりしているイメージ。

砂漠のカンガルーは暑いでしょうね〜。

 

 

 

 

近寄ると寄ってくるあたり、
動物園の動物みたいです。

 

 

 

ロバみたいな顔。

 

 

 

鳥のいるサービスエリアに停まったりもしました。

 

 

 

ラクダに乗れます!

 

いくらかでラクダに乗れるのですが、
見ているだけで十分なので乗らず(笑)

 

 

 

この子はなんだろう?リャマかな?
わかりません。

 

 

 

いかにも砂漠の蟻って感じの
獰猛そうな蟻たち。

さすがに噛まれたらヤバい気がする・・・。
こりゃ夜に野宿なんか絶対にできんな。

 

 

 

キャメルファームでした。

 

 

 

スポンサーリンク

エミューファーム

 

続きましてはエミューファームです。

 

 

 

めっちゃいっぱいいました。
そして、めっちゃ走り回ってます。

やんちゃ坊主たちに追い回されてました。

 

 

 

 

 

いよいよそれっぽいところに来ました!
エアーズロックが迫っていると思うとわくわくしてきます♪

 

 

遠くに見えるあれが
エアーズロックか!

 

 

 

、、、ではなかったようです(笑)
でもこんな壮大な景色見たことない!

 

 

This is Australia!!
I'm in Australia!!
っていう感じです。

 

 

 

あんなでっかい岩でもエアーズロックじゃないんだな〜。
本物はどんなんなんだろ?
楽しみ楽しみ。

 

 

 

砂漠にもおしゃれなレストランがあります。

 

 

ここでは食べません(笑)

 

 

 

またなんか鳥がいっぱいいます。

 

 

 

オーストラリアのこういう
気の抜けた感じのイラスト、
結構好きです。

 

 

 

砂漠の大地をひたすら
走っていきます。
広大な同じような景色が
延々と続きます。

 

 

 

スポンサーリンク

キャンプ場へ

 

さあ、5時間くらい走り、
いよいよキャンプ地につきました!

ドライバーさん、すごいな。

 

 

今夜の泊まるキャンプです!
砂漠でキャンプなんて
なんだか素敵ですね♪

 

 

 

自分たちのツアー以外にも
たくさんの人がいます。

 

 

 

スポンサーリンク

協力して昼食を作る

 

お昼ご飯は
バスに積まれた食材を使って、
自分たちで調理します。

 

 

 

なんだかキャンプっぽい
感じでいいですね。
ツアーの参加者たちと
会話しながら楽しく
調理していきます。

調理の班があって、
それぞれご飯ごとに
交代していくシステム
だそうです(笑)

 

 

 

 

さあ、このあとはいよいよ
エアーズロックを目指します!
どんな景色が待っているのでしょうか。

 

 

お楽しみに〜(^^)

 

next
⇒⇒⇒夕陽に染まるエアーズロック〜シャンパンで乾杯!〜

 

<こちらの記事も参考にどうぞ♪>

・一瞬の神秘〜朝焼けのエアーズロック一周〜

・壮大な渓谷キングスキャニオン〜死なないように気をつけて〜

・アリススプリング〜世界でも最も大きな教室〜

・グレートバリアリーフでダイビング〜アウトリーフの神秘的な海へ〜

・カカドゥ国立公園〜大自然の野生動物たち

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ウルル
-, , ,

Copyright© はらブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.